見出し画像

え、こんなことまでやるの!?「インテージテクノスフィアの新入社員研修についてまるわかり!」

みなさんこんにちは!

「梅雨なんて吹っ飛ばせ、目の前でなく未来を見よう精神で夏を意識しようじゃないか!」

ということで食卓にほぼ毎日枝豆を出していますが、毎度ビールを買い忘れて萎えている佐倉です。現在人財組織グループという部署で新卒採用担当をしています🙇

当社のnoteへは2回目の登場です!前回はこんな記事を書きました。

GWも明けて気が付けばもう梅雨の時期。インテージテクノスフィアでは「新入社員研修」も終盤に近付く時期です。

ということで、今回はこちらの研修について、どんな目的でやっているのか、どんな中身なのかをご紹介します!


インテージテクノスフィアの新入社員研修

インテージテクノスフィアでは、4月1日の入社式後から6月末までの3か月間、新入社員研修を実施しています。
新入社員研修では「配属に向けて必要な仕事の進め方や、システムエンジニアに求められる知識や経験を習得すること」を目的としています!
この研修の中でも大きく3つに分けて考えており、①会社理解 ②ITスキル ③ビジネススキル の分野で研修プログラムを組んでいます。
3分野ごとの詳細なプログラムについては次項にて紹介しますが、3つの分野の中のコンテンツについては実施時期や方法を工夫し、それぞれの分野が点として経験されるのではなく、1つの線として繋がるようになっています!

スケジュールと研修プログラム

まずは全体のスケジュール感からご紹介します。研修は以下のような流れで進みます。

会社理解

インテージテクノスフィアでは、会社理解に関する研修を入社後の1か月で集中的に取り組んでいます。

  • 4月
    会社理解をメインとしたコンテンツに取り組みます。
    講話を聞いてインテージテクノスフィアとインテ―ジグループについての会社理解を深め、インテージテクノスフィアが扱うシステムや各部署の業務内容について学ぶことで、これから先の研修内容を業務に落とし込んで考えられるようになります!

ITスキル

ITスキルの研修は入社後4月末から6月末に向けて行います。
6月末にはグループごとにシステム開発を実際に行うため、それに向けて幅広い知識の習得を目標に実施しています!💻

  • ~4月下旬
    まずは基本情報技術者試験範囲の知識習得をメインに扱う研修を行います。システム開発に関する知識を網羅的に習得することを目的に実施しています。

  • 5月上旬
    要件定義について学び、システム開発の中でも上流工程~中流工程についてより具体的な知識を習得します。

  • 5月中旬~6月中旬
    多様なプログラミング言語・技術を中心に研修を受ける期間となります。
    具体的にはPython、Linux、SQL、HTML、Tableau、JavaScript、Django、AWS等を扱います!

  • 6月中旬~6月下旬
    2か月半で学んだことを包含して、システム開発を行います。グループごとに課題に対するシステムを、上流工程から下流工程まで行うことで、システム開発の難しさや、コミュニケーションの必要性、チームでの働き方についてを学んでもらいます。

ビジネス領域

ビジネスの領域ではITスキルや会社理解以外で、配属後働いていく際に必要な知識や経験を積むことを目的に実施しています。
たとえばコミュニケーション力やマーケティングの知識、ホウレンソウはどの部署で働くにおいても重要ですよね😌

  • 5月
    コミュニケーションとお客さま視点を中心に学ぶ期間となります。
    たとえば、業務内でも重要とされるホウレンソウについて、ワークショップ型の講義で体得したり、自分たちのお客さまがどのような課題を持つことが多いのかを理解するためにデザイン思考に関する研修を受けたりします。

  • 6月
    IT企業で働くために必要な知識や、マーケティングに関する研修を受ける期間となります。具体的には①プロジェクトマネジメント研修 ②マーケティング研修 がメインとなります。
    プロジェクトマネジメント研修では、チームでのコミュニケーションを学んでもらいます。IT企業ではチームで仕事をすることが前提となるため、最低限プロジェクトをどのようにして進めていくかや、チームでのコミュニケーションを学んでほしいという想いから実施しています。
    マーケティング研修では、ただシステムを開発するだけでなく、ビジネスとして展開するための知識を身に着けてほしい、お客さま視点に立てるようになってほしいという想いから、マーケティングに関する課題にグループで取り組む研修を導入しています。

このように、インテージテクノスフィアでは多様な研修プログラムを活用して、幅広く知識や技術を習得してもらいます。

インテージテクノスフィアの新入社員研修はここがすごい!!

このように、インテージテクノスフィアの研修は「幅広く必要な知識を身につける」ことができます。
1つ1つの研修はジャンルが異なり、しかも数が多いですが、どれもが配属された後に役立つことばかりです。
実は私も数年前にこの新入社員研修を受けましたが、ITスキルに限らず、ビジネス領域や会社理解の内容すべてが今の仕事に活きているなとふりかえることもあります。
研修期間中にすべての点と点が線になるのは難しいかもしれないですが、実際に配属されて数年経った時に「そういえばこの知識研修で習ったなぁ」「研修で学んだあの知識って、ここに使えた!」と気づいてもらえる機会が少しでもあればいいなと、私たち人財組織グループは願っています😊

就活をしているみなさんへのメッセージ

さてみなさん。
今回はだいぶ真面目に研修内容について記載しましたがいかがでしたでしょうか?
IT業界への就職を検討されるみなさんにとっては「研修期間で何をどれだけ学べるか」は注目する方も多いのではないでしょうか?実際にさまざまな企業が新入社員に向けて工夫を凝らした研修をしています。
まだ研修内容には着目していない方も、就職先を検討する際はぜひ入社後に何を習得できるか、そんなところにも注目してみると企業選びがグッとしやすくなるかと思います🙋
そして、この記事がみなさんの検討に少しでもお役立ちできれば嬉しいです!😀

さいごに、当社の研修担当から就活をしているみなさんに向けたメッセージをメッセージを送ります。

研修担当より

「インテージテクノスフィアは安心して学べる環境が整っていると思います。実は私自身も中途でこの企業に来たのですが、研修担当になって先ず感じたことはこの点でした。そんな環境に来てみたいと思った方はぜひ選考を受けてくださいね。お待ちしています!」

みなさん、楽しい就活を!そして最高の社会人生活のスタートを切ってくださいね!みなさんの社会人生活が楽しいものになることを祈っています😊

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!