インテージテクノスフィア

「データに魂を吹き込み、世の中を感動させる」をビジョンとするIT企業。取り組んでいるこ…

インテージテクノスフィア

「データに魂を吹き込み、世の中を感動させる」をビジョンとするIT企業。取り組んでいることや、働く人々の想い、ときどき雑談をお届けしていきます。西東京市と長野市から発信!

マガジン

  • 女性の活躍

    インテージテクノスフィアで働いている女性にズームイン!

  • デー太くんと学ぶ

    マーケティング活動に必須である"パネルデータ"や、インテージグループとしても長く歴史のある”販売/購買データ分析システム”に関して、期待の新人・デー太くんと一緒に、楽しく学んでいきましょう!

  • 長野グルメ部

    長野のおいしいグルメをご紹介します。

  • ワーケーション!

    仕事とプライベートなスケジュールをうまく組み合わせて働く「ワーケーション」の記事をまとめました。

  • ようこそマスターの新世界へ

    マスターとはなにか?DX時代のマスターについてなど、さまざまな切り口で「マスター」についてお伝えしていきます。

ウィジェット

リンク

最近の記事

LLMの魔法を社内にかける!社内向けLLM講習会の舞台裏

はじめに近年「生成AI」という言葉をニュースで聞かない日はないくらい、2023年から流行している技術の1つです。 インテージテクノスフィアでもAI開発を数多く手がけており、特にLabel Noteという動画解析DXソリューションに力を入れております。 生成AIの社内利用についても積極的に推進しており、2023年4月に社内ルール整備が完了し、一部社員のトライアルを経て、2023年8月にはMicrosoft Copilot利用環境が全社に提供開始されました。 なので、202

    • 脱・新人!2年目社員座談会 2024

      今年もやります!毎年春の恒例企画、2年目社員座談会! 新卒2年目の社員を迎え、インテージテクノスフィアでの1年をふりかえります。今だからこそ話せるリアルな経験や感じたことを深ぼりするこの座談会、今年もまた素敵なストーリーが聞けましたので、ぜひご覧ください。 過去の2年目社員座談会の様子はこちら。 ・2022 ・2023 参加してくれた2年目社員 座談会スタート!どんな業務をされてますか? 石山:今日はよろしくお願いします。では早速ですが、お二人の業務をお聞きかせく

      • 「世界保健デー」に向けた取り組み  ~「私の健康、みんなの健康」アンケート~

        経緯当社では、ヘルスケア領域のビジネスとして、多くの企業や健康保険組合に、健康管理システムや健康データ活用支援などの健康に関するサービスを提供しています。 健康意識やヘルスリテラシーの高いお客さまもおり、ある時、会話の中で、WHOが提唱した「世界保健デー」に向けて、社内で健康に関連したイベントを実施していることを聞きました。 それまで当社はあまり認知していませんでしたが、「一緒に取り組みませんか?」とお誘いを受けたことをきっかけに、ヘルスケア領域のビジネスを展開する企業と

        • 1人3万円分の能力開発ポイント。あなたの使い道を教えてください!

          「日々勉強だよ。」 これは2023年の年末が差し迫るころ、当社のSlackで局所的に流行ったフレーズです。ITの世界は技術進歩のスピードがより一層速くなり、目の前の仕事に取り組むだけでなく、常に新しい情報にも目を向けていかなければね、といった文脈で登場しました。 「勉強」という言葉からは逃げたくなってしまいますが、「情報収集」とか「お試し」であれば取り組めそうな気がしているDX共創センターの久保田です。ゴールデンウィーク中に "積読" を何冊か消化したい気持ちはあります。気

        LLMの魔法を社内にかける!社内向けLLM講習会の舞台裏

        マガジン

        • 女性の活躍
          4本
        • デー太くんと学ぶ
          4本
        • 長野グルメ部
          6本
        • ワーケーション!
          8本
        • ようこそマスターの新世界へ
          6本
        • BPOで業務をデザイン
          6本

        記事

          2年間BIツール漬けだった私が3つのBIツールを知ってわかったこと

          BIツールって活用されていますか?BIツールは、企業のデータを分析・可視化し、経営や業務効率化などに活用するためのツールです。当社でも、たくさんの相談を受けています。今回は数多くあるBIツールから3つをピックアップし、概要と具体的な活用事例もあわせて紹介します。 自己紹介みなさん、こんにちは。グループビジネス推進本部システム一部の粟生山(あおやま)です。出身は石川県で、就職を機に一人暮らしを始めました。小学校から高校までの間バドミントン部に所属しており、運動をバリバリにして

          2年間BIツール漬けだった私が3つのBIツールを知ってわかったこと

          「将来の自分のために"やる"を選ぶ選択肢」女性幹部職の声 第2弾

          今回は当社での取り組みのひとつ、【女性活躍支援企画】の第2弾をお届けします! 「幹部職って大変そう…」「ライフイベントとキャリアの両立はどうすればいいんだろう…」そんなお悩みを抱えている女性社員に対し、今後のキャリアについて考えるきっかけや、ご自身のステップアップの参考にして欲しいと考え始まった企画です。 会社は違えど、同じ悩みを持つみなさんにお届けしたく、幹部職として活躍している女性社員へインタビューを行いました。ぜひご覧ください! 第1弾の記事はこちらです。 はじめに

          「将来の自分のために"やる"を選ぶ選択肢」女性幹部職の声 第2弾

          デー太くんと学ぶ #04「データの信頼性とデータクレンジング」

          前回、販売/購買データ分析システムにおけるデータの収集について学んだデー太くん。 今回は次のステップである"整える"について学んでいくようです。 はじめにデー太くん:みなさん、お久しぶりです、デー太です! 新年度や新学期など、新しいことが始まる季節になりましたね。 この春から新生活を始められた方も多いのではないかと思います。 ですが、みなさんお気づきでしょうか? 実は、このシリーズも今回から新しくなったところがあります! どこだか分かりますか? もちろん主役である僕は今後

          デー太くんと学ぶ #04「データの信頼性とデータクレンジング」

          長野グルメ部#6「日本三大菜漬け、野沢菜漬けを作ってみた」

          お蕎麦、おやきに続いて信州の食文化の王道「野沢菜漬け」。 九州の高菜漬け・広島の広島菜漬けとともに日本三大菜漬けの1つとされており、信州のお土産物としても人気の野沢菜漬けですが、信州人にとってはおやきと同じく家庭の味。寒さ厳しい長野県で青物が取れない時期(地面も凍っちゃいますからね!)の大事な冬の味です。 杏の花も咲き始めたこの時期にいまさら冬の味覚?と思われてしまいそうですが、3か月まるっとかけて記事の準備してきたのです!この冬の私たちの研究成果をご紹介したいのです!1

          長野グルメ部#6「日本三大菜漬け、野沢菜漬けを作ってみた」

          波照間島で南十字星を見るワーケーション

          2月に、ワーケーション制度を利用して沖縄県の波照間島で働いてきました。その時の様子を、データビジネステクノロジー本部の高橋がお届けします。 また、今回は長期休暇と組み合わせて八重山諸島近辺に2週間強滞在しましたので、そのあたりもお伝えできればと思います。 なぜ波照間島?当社は1年に1回、”リフレッシュ休暇”という名前で、連続9日間以上の長期休暇をとろう、という制度があります。しかし、2023年の夏秋冬は本当に業務が忙しい日々だったため、私は2月にリフレッシュ休暇をとることに

          波照間島で南十字星を見るワーケーション

          noteをはじめて2年🌼106週連続投稿のふりかえり🏃

          2年目までの歩みも、1年目と変わらずにすごく楽しかったです🌼 気が付けば106週連続投稿突破!おめでとう、私たち🙌 こんにちは!106週連続投稿を達成したインテージテクノスフィアのnote編集メンバーです。2年も経てば、もう私たちのことを知らない人はいませんよね?毎週水曜日にバラエティ豊かな記事をお送りする”インテージテクノスフィア”を今後ともよろしくお願いします🙇‍♂️🙇‍♀️ 今日は恒例になりつつある、この1年のふりかえりの記事をお送りします。私たちの軌跡をぜひ覗いて

          noteをはじめて2年🌼106週連続投稿のふりかえり🏃

          社内勉強会「NEXTLAB」活動報告#2 図書館アプリだけじゃない!私たちが「やりたい」コト

          みなさんはじめまして!NEXTLABのはぎです! 前回のNEXTLABの紹介記事はこちら↓ 前回の記事でお話しした図書館アプリ以外にもNEXTLABは活動をしていて、今回はそちらの活動テーマを、2期生としてNEXTLABに加入した私としゅんたさん、2人の視点から紹介していきます! はじめに加入の決め手 NEXTLABに途中加入した2人なので、まずはそれぞれの加入理由をお話しようかなと。 私はぎは部署を越えた横の関係性を築きたかったからです!お誘いを受けたときはまだま

          社内勉強会「NEXTLAB」活動報告#2 図書館アプリだけじゃない!私たちが「やりたい」コト

          3日間でWebアプリ実装!?AWSのEBAからみる「アジャイル開発の超効率化」

          2023年11月にAWS主催のEBAに参加し、学んだこと、気づいたことを、「アジャイル開発の超効率化」というテーマで執筆していきます。 みなさん、こんにちは。データビジネステクノロジー本部リサーチシステム1部の祁(キ)です。 私は2020年入社で、入社以来パネルデータ提供システムの運用、開発をしています。 パネルデータとは?気になった方はこちらのマガジンもチェックしてみてください。 最近一番の楽しみは、『The First Slam Dunk』のDVDの発売日です(この記

          3日間でWebアプリ実装!?AWSのEBAからみる「アジャイル開発の超効率化」

          初心者のためのVRメタバース”体験会”。見えたのは新たなコミュニケーション!

          「VRメタバースすごすぎる...」 体験会が終わりVRヘッドセットを外した時には、そう思わずにはいられませんでした。 「VR?メタバース?興味はあるけれどあんまりしらないわ… そんなあなたにこそ、この楽しさを知ってほしい!可能性を伝えたい!」 インテージグループではそうした熱意を持ったメンバーが、想いを込めたVRメタバース体験会を開催しています。 そして、今回は特別にこの体験会をnote企画として開催していただきました! 私自身、VRもメタバースもドのつく素人でしたが、

          初心者のためのVRメタバース”体験会”。見えたのは新たなコミュニケーション!

          ServiceNow全社展開を目指して~まずは情シスで市民開発やってみた~

          以前、社内の情シス部門で実施した業務DX化についてご紹介しました。 実はこの記事内にある申請窓口の構築は、情シス部門内でプログラム開発経験のない「市民」が手掛けています。 今回は情シスで実施した市民開発について、開発リーダーを担当した木村さんに語っていただきます! 自己紹介ご紹介にあずかりましたグループビジネス推進本部の木村です。 IT基盤を活用した社内業務DX化の推進を担当する部署で、ServiceNow開発チームリーダーをまかされています。 最近は趣味でハーブを育てて

          ServiceNow全社展開を目指して~まずは情シスで市民開発やってみた~

          実録!これが本当の姿。♯100記念イベントの裏話

          すみません、取り繕いました🙇‍♀️ しっかりと企画して、スムーズに進行し、華麗にイベントを開催したかのような記事にしてしまいました。100記事目なので見栄を張りたくてつい…。 前回お送りした100記事目を記念したイベントでは、実はいろんなことが起こっていました。ひさびさの東京出張に心を躍らせた長野組を襲った悲劇…。秋葉原事業所に集まったメンバーを襲ったハプニング…。 イベントってこんな予期せぬこと起きるの!?というドタバタあり、笑いあり、でも結論楽しかった!そんなイベント

          実録!これが本当の姿。♯100記念イベントの裏話

          note編集チーム10人が一同に集結!?人間とAIの共創で100記事目を創作してみた

          当社のnoteは、今回の投稿で100記事目を迎えることができました。みんなで歩いてできた道。この道がどこまでも続くように私たちは歩き続けます🚶‍♂️ これまで当社noteを支えてくださった読者のみなさん、執筆者のみなさん。本当にありがとうございました。これからも当社のnoteをどうぞよろしくお願いします。 記事の桁数が3桁になるぞ?2023年12月。月例の編集会議に向けて準備を進めていた私、佐藤は、2月第1週で当社のnoteが100記事目を迎えることに気づきました。「なに

          note編集チーム10人が一同に集結!?人間とAIの共創で100記事目を創作してみた